JA厚生連の事業内容

 JA厚生連は各都道県において、「組合員および地域住民が日々健やかに生活できるように、保健・医療・高齢者福祉の事業を通じて支援を行うことにより、地域社会の発展に貢献すること」を使命として、病院・診療所等の医療施設を設置・運営しています。

 また、疾病の予防・早期発見のための健康診断や健康の維持・増進のための健康相談・栄養指導等の保健事業や、介護老人保健施設等による施設サービスと訪問看護・デイサービス・ショートステイ等の在宅サービスの実施など、介護を必要とする高齢者に対する高齢者福祉事業を行っています。

保健(健康管理)事業

保健(健康管理)事業年一回の健康診断受診を目標に、定期的な巡回検診も行っています。

医療事業

医療事業地域で親しまれ信頼される病院・診療所を目指しています。

高齢者福祉事業
(介護保険事業等)

高齢者福祉事業(介護保険事業等)老後を安心して迎えていただけるよう、在宅・通所サービスを行っています。

このページのトップへ